産業用液体塗料ろ過機

最高級の塗料品質を守るため、Farrow & Ball 社はセルフクリーニングろ過機を塗料生産ラインに最適化させ生産量を二倍にしました。

英国ドーセット州に位置するFarrow & Ball社は1946年に設立された、伝統的なペイントと壁紙のメーカーです。国内300人以上と世界600人以上の従業員を持ち、70年以上持続的に成長続けており、B&Q、Homebase、および多くの有名なD.I.Yストアなどのストックリストネットワークを世界中に販売しています。

会社の成長に伴いFarrow & Ball社は、Russell Finex社に既存の業務に簡単に適合し、製品品質を確証しつつ増加するニーズに応えられるソリューションがないか相談しました。

Farrow & Ball 社で生産されるプレミアムな塗料は、精密で細かい作業を何段階も踏んでいるから高品質を実現できているのです。塗料の品質を保証するためには、テストが不可欠になります。当社の塗料は他の塗料メーカーと比べ最大30%の顔料が添加されているため、混合物の中に未分散の顔料がたくさんある恐れがあります。以前このリスクを取り除くため、顔料が完全に分散されるように長い時間撹拌作業を行ったら、1バッチ当たり最大2日もの時間を費やしてしまいました。

Russell finex社の経験豊富なセールスエンジニアと液体塗料のろ過について幅広く議論した後、Self-Cleaning Russell Eco Filter®の現場テストを実施しました。その結果、セルフクリーニング液体ろ過機が二台導入され、各バッチの包装完了までの時間が45分短縮され今までの品質保証プロセスが100%改善されました。

セルフクリーニング・ストレーナー に搭載されたユニークなSpiroKlene™のおかげでフィルターバッグやカートリッジを交換する必要がなくなり、交換するために停止することがなくなったため、生産率が高まりました。コン子フィルターは取り外し、洗浄、再組み立てが簡単で、色替えの際に生じる手間を最小限に抑えることができます。

Russell Finex社には塗料業界のあらゆる企業にろ過装置を提供してきた歴史があります。このアプリケーションに関する詳しい情報やお客様の生産ラインへの組み込み方については、弊社までお問合せ下さい

全文をダウンロードする: Self-cleaning basket filter for water-based paint

セルフクリーニングろ過機は既存の生産ラインに簡単に収まりました。装置はいつも完璧に稼働しており、人員が関わることが最小限に抑えられている一方で生産時間を大幅に減らせています・Simon Downey氏、Farrow & Ball社・生産マネージャー