密閉用途の真空振動ふるい機

医薬品の下流ブースや高度に密閉されたアイソレーターにすっきり収まるコンパクトな無菌搬送ふるい機

Howorth Air Technology (Howorth) は医薬及びその他の業界向けに、粉末封じ込めソリューションや無菌システムを設計する企業です。同社はヨーロッパやアジア、アメリカ中のお客様に高品質な製品とターンキーシステムをオーダーメイドで製造しています。

世界有数の製薬会社が粉末処理システムを探しに来たとき、Howorthは医薬品用の振動ふるい機とろ過機の世界的なメーカーであるRussell Finexと協力し専門知識を集約しました。このお客様は以前、医薬品有効成分(APIs)を処理する際オペレーターがAPIsに曝されることを懸念しており、確実に封じ込められるシステムを主要生産拠点2か所に2つ必要としていました。

そこでまず、 Howorth WORKSAFE™ という密閉ブースを納入しました。このシステムでは医薬粉末を計量してホッパーに移し、統合型の振動ふるいシステムを通してIBCに搬送します。そこでRussellの Compact Airswept Sieve™を推奨しました。業界で実績のあるRussell Compact Sieve®の技術と真空搬送ラインを組み合わせたこの無菌・真空ふるい機は、防塵のためチェックスクリーニングを一回で完了させます。このふるい機はまた、素早く簡単に取り外すことができるため、プロセス間で生じる停止時間を削減してくれます。

また、Howorth Isolator System (別名:グローブボックス)も納入しました。医薬品有効成分はアイソレーターに投入し真空搬送し、別の統合型ふるい装置でスクリーニングされます。そこで、Russell Compact Airswept Sieve™とRussell Compact Airlock Sieve™のクランプシステムを組み合わせた無菌・真空ふるい機をオーダーメイドで設計しました。この真空搬送スクリーナーは、特許取得済みのTLI (ツイスト、ロック、膨張)エアロック・クランプシステムを搭載した真空ふるい技術のあらゆるメリットを備えています。そのため、操作が楽でグローブボックス内に組み込むのに最適です。

記事全文をダウンロードする: Aseptic vacuum conveying sieve for downflow booth and containment isolator

無菌の医薬品向けふるい機及びろ過装置に関する詳しい情報は、Russell Finexまでお問合せ下さい

「Russell Finexはコンパクトな医薬品向けのスクリーニング装置を幅広く備えているので、同社とこのプロジェクトを進めることに決めました。このような最高級のオーダーメイドのソリューションを提供する場合、高品質でオペレーターに優しく特定の機能・環境に応用が利く装置を組み込まなくてはなりません」Howorth Air Technology・ビジネス開発マネージャー、Paul Stanway氏