フィルタ管理システム

TheRussellフィルター管理システム

Russellフィルター管理システム™ (FMS)でオペレーターの関与を削減。このシステムは、フィルタープロセスを継続的に監視し、オペレータの関与なしにフィルタリングを効率的に実行し、これにより人件費の削減と生産性の向上を高めます

入口と出口の両方の接続に取り付けられた2つの圧力トランスミッターにより、システムはフィルタの前後の差圧と上流のライン圧力を監視できます。 また、このシステムは、バルブを時間操作に設定することもできます。システムの4つの主要機能を制御するために使用されます:

filter-managment-system

  1. 時間制御バルブ動作 – 所定の時間間隔でサイズ超過のコンタミを自動的に排出するように設定できます
  2. 差圧制御バルブ動作 – 所定の最大差圧で非常に大きな汚コンタミを自動的に排出するように設定できます
  3. 最大スクリーン差圧インジケータ/警告 – スクリーンを損傷から守ります
  4. ライン過圧インジケータ/警告 – フィルタとオペレータを危害から守ります

フィルタ管理システムの利点をご参照ください

  • fms液体ろ過プロセスを完全自動化
  • 人体に危険を及ぼす可能性のある製品とオペレータとの接触を排除することにより安全に作業を行なえます
  • 即座にコストを節約する – システムは劇的に良質な製品の損失を低減
  • オペレータによる監視が不要なため、人件費を削減
  • シリアル、USB、またはBluetooth接続経由でプラントに簡単に統合
  • バックライトLCDディスプレイ、シンプルなメニュー構造で、迅速かつ簡単にセットアップと操作が可能
  • すべてのタイプのフィルタに簡単に後つけ可能

フィルタ管理システムの詳細については、お問い合わせください

おすすめ製品

self-cleaning-eco-filter

液体用インラインフィルタ

弊社のフィルタ装置は、液体からサイズオーバーの異物を取り除く際に理想的です ユニークなセルフクリーニングデザインにより、フィルタエレメントを交換する際に 停止する必要が無く、生産性を高めることができます