製薬産業向け粉末用ふるい機

大手製薬会社、Russell Finexの高性能ふるい機を導入して、医薬品製造ラインを最適化

インド国内に9つの製造拠点を持つ大手製薬会社は、インド亜大陸における製薬業界に発展と大きな変化をもたらすことを目指していました。これらの製造拠点のうち6か所は医薬品の組み合わせや配合処理に、3か所は原薬(API)の処理に特化しています。

同社では今般、一般経口固形剤を製造する拠点を、注射用製剤やオンコロジー用経口固形剤も製造できるよう拡張することにしました。最終製品の品質を最高な状態に維持しつつ、これらを効率的に処理するには工業用の大容量ふるい振とう機が必要です。

製薬産業向け粉末用ふるい機

この要件に最も適した製品を探してRussell Finexに相談を持ち掛けた同社に対し、Russell Finexは要件を評価した上で、医療用粉末のスクリーニングに最適な製品としてRussell Compact Sieve®を提案しました。Russell Compact Sieve®は、接触面はすべてステンレススチール製、解体可能で清掃が容易など、非常に衛生的な機械です。

また、高い密閉性で作業員を粉塵や煙から守ったり、コンパクトなデザインで頭上のスペースが限られている場所にも設置できたりするなど、万能です。さらにメッシュスクリーンを通過できるほど極小サイズの鉄系異物を除去するために、Russell Easy-Clean Magnetic Separator™を内部に備えています。

同社では、直径600mmのRussell Compact Sieve®を設置することで、異物を除去し、高品質な製品を安定的に製造することが可能になりました。さらに、本製品で処理上の問題を革新的に解決したことによって、高い需要に対し効率的に対応することも可能です。

85年の経験を有するRussell Finexは、ふるい機や分離技術、ろ過技術におけるグローバルリーダーです。Russell Finexは、製薬業界をはじめ飲食業界や、陶磁器、金属粉業界のさまざまな企業にスクリーニング機器を提供しています。どのような処理上の問題でも対応できるソリューションをご提案します。

今すぐ Russell Finex にご連絡ください。お客様独自の要件に対応できるソリューションを、経験豊富なセールスエンジニアがご案内します。