乳製品産業向け加工ソリューション

Russell Finexのさまざまな乳製品加工装置によって、加工ラインの改善がどのように可能になるのかをご確認ください

乳製品加工者は、チーズや粉ミルクの加工から生乳のろ過工程まで、生産ラインにおける加工効率の向上と廃棄物の削減に常に努めています。衛生的で効率の良い加工が必要になるということは、健康と安全性に関する厳格な基準や消費者からの要求に応えるために、乳製品加工者が加工ラインを改善する必要に迫られるということです。

Russell Finexでは、生乳のろ過やカードとホエイの分離、粉ミルクやホエイパウダーのふるい等のあらゆる乳製品関連のニーズに対して、さまざまな乳製品加工用途に適したソリューションを用意しています。これらの産業用生産ソリューションは、異物やオーバーサイズ粒子の除去や生乳のろ過、粉ミルク製造プロセスの生産性向上などを通じて、乳製品の品質保護に役立ちます。

乳製品産業向け加工ソリューション

 

提供している加工ソリューション

乳製品のろ過

Self-Cleaning Russell Eco Filter®は、液体乳製品の加工に最適な完全密閉型のろ過システムです。衛生的な設計と独自のSpiroKlene™クリーニングシステムにより、オペレーターの関与なしで異物を容易かつ継続的に除去することが可能となり、乳製品の品質が守られるとともに、セルフクリーニングフィルタによって使い捨てのバッグフィルタが不要となり、廃棄物や生産のダウンタイム、人件費の削減につながります。この完全密閉型セルフクリーニングユニットは、加工ラインの流れをスムーズかつ効率化することができるため、上流側設備の保護に最適です

カードとホエイの分離

Russell Fines Saver™は、乳製品産業向けにカスタマイズされた、他に類を見ない高容量・非振動型の分離機です。チーズ製造工程でホエイからカードの粒子を除去するのに最適な本ユニットは、バター製造工程でバターミルクからバターの粒子を回収するのにも使用できます。本機は最大100,000l/hrの高流量に対応可能であり、チーズとバターミルクの製造効率を向上させると同時に、廃棄物や生産のダウンタイムを最小限に抑えます。

生産性を最適化したいと考える企業が増えていることから、Russell Fines Saver™では生産時の廃棄物を最小化します。カードの収集時に本機で処理されたホエイを貯蔵タンクに分離し、乾燥させて更に粉末でのふるい工程にかけることができるため、加工物が全く無駄になりません。

粉ミルクのふるい分け

Russell Compact Sieve®は、粉ミルクおよびホエイパウダーのチェックスクリーニングに最適なユニットです。本機はCCPの保証を提供するとともにFDAおよび3Aに準拠するよう設計されている、非常に衛生的なふるい機です。高容量な本ユニットは、ホエイパウダーから赤ちゃん用の粉ミルクまで生産工程や用途を問わず、粉体乳製品から凝集物や異物を容易に除去します。

清掃しやすい設計により異物混入のリスクを極小化できるだけでなく、完全密閉型の衛生的なふるい機であることによって粉ミルクを装置内に完全に封じ込め、流量を落とさずに製品の品質を守ることが可能になります。

Russell Finexについて製造業に85年以上携わってきた当社は、世界中で実証済みのふるい分け、分離、ろ過のテクノロジーを生かして、乳製品産業における加工上の問題の特定と解決にその専門知識と技術を応用してきました。Russell Finexがどのように乳製品加工ラインを改善し、企業の評判を維持できるようにするのかを更に詳しく知りたい場合は、当社の経験豊富なセールスエンジニアに今すぐお問い合わせください